憎しみの標本

新婚生活② ~東京都小金井市~

新婚生活② ~東京都小金井市~

<画像 20200503 【iPhone7】東京学芸大学にて撮影>身重の女性は出産に備えて静かに過ごす。子持ちの女性は育児に追われて近所で過ごす。引っ越し早々に懐妊を知った時、退屈な未来を予想しただろうか。<本文>1972年●月、前妻との協議離婚を長兄に任せて逃げるかの如く石川県金沢市へ赴任した。5年度超過 = 任期満了? に伴い東京へ戻った。2人の住まいは東京都小金井市に在る公務員宿舎になった。最寄りは JR中央線武蔵小金井 ...

0
新婚生活① ~石川県金沢市~

新婚生活① ~石川県金沢市~

<画像 20220424 【iPhoneSE2020】新婚さんのGW>夫婦の実家は共に曹洞宗を菩提寺にしている。信心深い父親は総本山として何回か永平寺を訪れていた。母親は占い好きだが宗教は興味ナシだった。新婚のレジャーにしては辛気臭いけど神社仏閣巡りも趣味として認知されている。そんなものだろう。<本文>新居は金沢市の中心部なのか郊外なのかを私は知らない。しかし、運転免許ナシの父親が楽に通勤出来る様に考えると中心部だと思う...

0
結婚式の翌日

結婚式の翌日

<画像 20220424 【iPhoneSE2020】挙式の翌日>iPhoneSE2020のカレンダーによると1976年3月25日は木曜日。結婚休暇を取得して周遊気分で新居がある石川県金沢市へ向かったのだろうか。両親共に運転免許がないのでかなりの弾丸移動で凄いなと思う。<本文>入籍を済ませた新郎新婦は河口湖で過ごした。お見合いの次に。2ヶ月前、2人で初めて会った場所。スピード婚ではあるが軌跡を懐かしみ思い出に浸ったのだろうか。河口湖の次は...

0
婚姻届を提出する前日

婚姻届を提出する前日

<画像 20200627 【iPhone7】結婚式の寄せ書き>結婚式会場で参列者に回された寄せ書きは挙式の一枚として何度も選ぶ。近親者を相手にスピード離婚した父親への戒め。半世紀近く前に書かれた文言は暮らしに不満多き私の心に刺さります。<本文>昭和後期のお見合いと雖も珍しいスピード婚が行われた。 日付:1976年3月25日(挙式)、同年3月26日(入籍) → 前婚は1972年3月27日入籍 場所:大嶽山会館は山梨県山梨市 → 両家から遠い場...

0
挙式へ向けて② ~新郎を訪ねる~

挙式へ向けて② ~新郎を訪ねる~

<画像 20220308 【iPhoneSE2020】19760214金沢兼六園>母親がシックな色合いの装いに身を包む。歴史ある街に合わせたのだろうか。父親が映っている写真を見ると雪が降った様子。その様な状況下ではスーツではなく普段着になるのかしらね。<本文>お見合いの次は富士急ハイランドデートと本記事の対象となる兼六園デート。写真を見るとこの2回だけで本当に結納ナシ。一気に3月下旬の挙式となる。 1976.01.03(土) お見合い 1976....

2